Bricoの放浪記

ガンを乗り越えて、ゆる〜〜く旅する生き方を選んだ 旅と免疫力アップの日々のブログ

寒いが 穏やかな日に

旅行に出掛けるまでは 日々だいたいスケジュールがあって、忙しいというほどでもないものの パタパタしていたのに、帰国してから 週一の予定が一件なくなっただけでなく

いない間に予定が入らなかった事、通っていた教室がもう冬休みに突入してしまったり、スケジュール表が すっきりし過ぎ。

 

最近、ボランティアで外国人の子供達のお世話 (学校の勉強についていける様サポートする)  をしているセンターでは 私はベトナムから来た17才の女の子の担当になった、9月に来たばかりで 日本語を満足に話せないのに センターでは勉強をサポートするのがミッションなので漢字のドリルをやらせて宿題を沢山出している、まだ日本語も満足に話せない子に意味もわからない言葉の漢字を詰め込むのは酷だと思うのだが 新参者の私が何かを言う雰囲気でもなく ただただ彼女の熱心さや真面目さを褒めてあげるしか出来ない。

出来れば彼女の心の支えになって 日本での暮らしが楽しく過ごせ、ゆくゆく日本とベトナムの架け橋になる様な人に育って欲しいと願っている。

 

f:id:michimichi141:20191222150610j:image

画像は2年前 ハノイで撮った果物売りの写真です。

ベトナムはどんどん経済発展していて 彼女がベトナムに帰る時にはこんな光景も見られなくなるのでしょうか?

Cam on ( ベトナム語で"ありがとう" )

 

 

散歩三昧の日々も終わり!悲

朝はホテル近くの台湾博物館の庭を散歩、

連日 天気に恵まれ 汗ばまない程度の気温と晴天に恵まれ ありがたいです。

f:id:michimichi141:20191216225642j:image

f:id:michimichi141:20191216225710j:image

f:id:michimichi141:20191216225752j:image

夕方は迪化街(ディーフォアジェ)という街へ

まるで映画のセットみたい 古いままつかわれていて現役で、問屋街とはいうものの 一般人も買い物出来る商店街です。夕暮れであまり写真撮れませんでしたが それぞれの商店に歴史が感じられて素敵な街並みでした。

f:id:michimichi141:20191216230208j:image

f:id:michimichi141:20191216230227j:image

f:id:michimichi141:20191216230246j:image

f:id:michimichi141:20191216230317j:image

そこから近くの淡水川を散歩

f:id:michimichi141:20191216230458j:image

明日は帰国です

 

今週の平均歩数は 17,467歩

明後日から寒く活動停滞の日が、、、

 

 

 

公務員住宅や社宅のリノベ

f:id:michimichi141:20191216072955j:image

朝早い時間に古い社宅をリノベして商業施設にうまく変えて使用している所二箇所見た。

長年の使用のうちに中庭の小さな土地で育ち過ぎたブーゲンビリアやガジュマルを残してあり 二階テラスは公園の様

f:id:michimichi141:20191216073851j:image

f:id:michimichi141:20191216073910j:image

f:id:michimichi141:20191216074652j:image

f:id:michimichi141:20191216073941j:image

 

こちらは公務員住宅をアトリエやギャラリーに変えた物

f:id:michimichi141:20191216074243j:image

f:id:michimichi141:20191216074304j:image

古い物バンバン壊して新しいビルにするだけでなく上手く古い物を新しく利用するのが上手な国です、台湾は、

 

カオスの台中脱出

何かのお祭りなのか?

とにかく何処も人が溢れている!台中駅の近くのホテルとはいえ、異常に人がひしめきあっていて、夜中12時過ぎても警官が交通整理する警笛が鳴り続け、救急車のサイレン、路上ライブの叫ぶような歌声、何故かカラオケ台湾歌謡、

短期強疲労蓄積コースか!

f:id:michimichi141:20191215165033j:image

f:id:michimichi141:20191215165044j:image

f:id:michimichi141:20191215165140j:image

予定変更して早々に台北に向かうことにした。

懲懲