読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bricoの放浪記

ガンを乗り越えて、ゆる〜〜く旅する生き方を選んだ 旅と免疫力アップの日々のブログ

卒業式

今日は卒業式で 私のように自分の都合に合わせた日程で来てそれぞれに卒業していく人も毎週のように数名いるが、今日は学期末の卒業式なので半数近くが今日卒業してこの地を離れる。

なので

f:id:michimichi141:20161216100745j:image

f:id:michimichi141:20161216101504j:image

ビッグ グラデュエイションと名付けられたイベントがあった、日本の卒業式とはかなりちがっていて レゲエが音高く流れるなか、ほぼリングコールのように卒業生の名前が呼び上げられ、担任教師とハグしあったりしながら卒業証書をもらう。

 f:id:michimichi141:20161216101527j:image

レベル1から始まり レベル5まで それぞれのレベルの卒業生のなかから数名が スピーチをする、

それぞれの思い出や今の心境、感謝の言葉で終わるが、それらに共通しているのは この地に来て 環境の悪さ、ホストファミリーとの苦い経験、ドミトリーの劣悪、等等、最初は失望し直ぐにでも日本に帰りたいと思って過ごしたけれど、段々慣れて 友達や先生に助けられ、自分が強くなったこと、今ではフィジーが大好きだという事に要約される

勿論、中途離脱した人は残っていないので全ての人がこのような心境ではないだろうけど、

 

私も今は順応出来ず 落ち込む気持ちを自分で奮い立たせて 頑張るしかないと思っているが

3カ月過ぎた頃には、あんな風に思えるようになれるのだろうか?

 f:id:michimichi141:20161216101557j:image

スピーチの途中にクラス毎のちょっとした出し物が間に挟まれ、卒業式プラス学芸会の雰囲気

プラスクリスマスパーティーも混ぜられ、参加している生徒も教師も結構楽しんでるように見える。

 ダンス、パフォーマンス、歌、手品?、ゲームetc.

f:id:michimichi141:20161216101621j:image

f:id:michimichi141:20161216101643j:image

イベント後にはクラスに分かれて軽食でミニパーティー、写真を撮りあってお開きになった。

来てすぐの私には どうにも乗り切れなかった。