読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bricoの放浪記

ガンを乗り越えて、ゆる〜〜く旅する生き方を選んだ 旅と免疫力アップの日々のブログ

Perfect Partner

そんなものいないだろう!

と、思わずつぶやいてしまった、明日のスピーチのお題だ、

夢見る夢子ちゃんのお年頃は 遠い昔に過ぎてしまったし、

困った。

お国柄の違いもあるのかもしれないが 学校でスピーチのテーマやディベートのテーマに片腹痛い理想論とか ロマンチックな考え方を暗に求めるようなことがたびたびありその度 どうしたものかと思いながらも教師の意向に沿うような原稿を書いては来たが、、、、時々 作文するときにブログに書いたことを少しアレンジして英訳したりしたことがあるが(例えば フィジーで心に残った出来事 とか 前の休日にをどう過ごしたか とか)その手を使おう ここに完璧な伴侶について書いてみてそれを訳して使おう!

 

完璧なパートナーって何? 空想や理想は言えるかもしれない

キャラクターは 

まず 誠実であること 

そして自分の目標やポリシーをしっかりと持ってそれに向かって努力を惜しまない人、

他者に寛容であり、

常にユーモアを忘れず、

一緒にいてリラックスでき

なおかつ お互いを高めあえる存在。

 

外見など問題ない とはいえ

見ていて 美しい方が 醜いよりはやはりいいだろう、

 

家庭環境は 大富豪ではないにせよお金に困らない環境の方がいいと誰しも思うだろうし 親の愛を充分受けて、甘やかされず 溺愛されることもなく 心豊かに育った人の方がいい

 f:id:michimichi141:20170118220925j:image

しかし 自分は何? 

パーフェクトパートナーとは釣り合って初めてパーフェクトだろう、

私は 人に優しく寛容であるが 自分にも厳しさがない

勉強しててもすぐに睡魔に負けてしまうし、目標達成できなくても まっいいかと反省しない、

真面目な所もあるが いいかげん

 

まったく パーフェクトヒューマンでない。

 

そんな私には 人間味あふれる 欠点も愛せる存在が パーフェクトパートナーかもしれない。